0676380684の電話に無視は絶対ダメ!すぐに折り返しの電話をいれて!

督促電話

0676380684はアプラスからの電話です。
アプラス管理センターからです。

アプラスカードの支払いが遅れていませんか?

支払いが遅れているなら無視せずにすぐ折り返しの電話をいれてください。

0676380684の電話に無視は絶対ダメ!すぐに折り返しの電話をいれて!

0676380684は知らない番号だから無視しとこうは絶対ダメです。

借金の取り立て電話ですので思い当たるふしがあるなら今すぐ掛け直してください。

無視や放置をすると最悪財産の差し押さえとなりますので甘くみてはいけません。

アプラスカードの支払いが遅れるとどうなる?

引き落とし日に口座が残高不足で引き落としができずに支払いが遅れた場合には、具体的にはどうなるのでしょうか?
差押えまでの流れを詳しく解説していきます。

遅延損害金が発生

アプラスカードの支払いが遅れると遅延損害金が発生している可能性が高いです。

遅延損害金は利率よりも高く設定されているとはいえ相当な期間遅れなければ、数百円で済むのでそれ程心配する必要はありません。
むしろ信用の方が大事であると言えます。

信用情報機関に遅延情報が記録される

アプラスカードから督促を受けた場合にすぐ対応したいのは信用情報機関に支払遅延が記録されるためです。

信用情報に遅延記録されると、ほかのクレジットカード審査や、各種ローンの審査で不利となってしまうのです。
ローンはもちろんのことアプラスは保証会社も兼ねているため日常生活をおくるうえで不利益が生じてしまいます。

支払いの遅延記録は24ヶ月の一覧表なので永遠にではありませんが、アプラスでは半永久的に記録されています。

電話や郵便による督促が始まる

督促電話は本人に連絡が取れるまで携帯電話→自宅→勤務先と行われます。
個人名でかけてきますが、自宅にかかってくるとナンバーディスプレイで電話番号は丸分かりですからリダイヤルされたらバレバレですし、かなり怪しまれます。

それにこれだけ携帯所持率が高いのに、勤務先に個人名でかかってきたら同僚はどう思うでしょうか?

督促電話に加えてアプラスカードは郵便による督促もおこなうため家族や恋人に開封されたりして借金があるのがバレてしまうおそれがあります。

自宅訪問による督促がおこなわれる

恫喝されたりなどの強引な取り立てはないにしろアプラスカードが訪問による督促を行う時点で家族に借金があるのがばれてしまいます。

家に訪問されるなんて尋常じゃないです。

一人暮らしならとりあえず問題はないと言えますが、例えば留守中に友達や恋人が遊びにきてたら最悪のシナリオと言えます。

信用情報がブラックリストになる

アプラスカードの支払期日から61日を過ぎると、ブラックリストになり異動と記録されます。
機関によって違いはあるにせよ債務完済などから5年間記録されてしまいます。

強制解約や一括請求される

もしも督促を無視し続け、滞納が長期間になると、アプラスカードが強制解約となる可能性もあります。

また、場合によっては未払い分を一括請求されることも考えられるため踏んだり蹴ったりとなります。
そうは言っても一括請求されたとしても分割に応じる場合もあるようなのでそれ程悲観する必要はないです。

裁判所から差押え予告

アプラスカードの支払日から3ヶ月を過ぎるとは裁判所からの差し押さえ予告の通知がきます。

アプラスカードの支払いに追われて債務整理を考えている場合は差し押さえ予告を受ける前に弁護士や司法書士に相談するなど迅速に行動してください。

弁護士や司法書士の選び方を知りたい方は、債務整理の事務所の選び方で失敗しない為の3つのコツ【決定版】をご覧ください。

強制執行による差押え

督促を無視してアプラスカードが法的手段に訴えた場合には、裁判所から呼び出しがかかる場合があります。
差し押さえ予告されてからだいたい2週間ほどで、強制執行による差し押さえが行われます。

差押えされるものは、
家や車などの財産はもちろん、給料やボーナス、銀行口座、退職金などです。

この中で差押えされて一番困るのは給与ではないでしょうか?

働いた分の給料が取り上げられて生活はますます困窮するのはもちろんのこと、勤務先に借金がありさらに返済出来ない状況がばれてしまいます。
会社はクビにはならないにせよ、かなり居づらくなるのではないでしょうか?

またこの段階になると任意整理の選択肢がとれなくなるので法的解決を考えている場合は差し押さえをされる前に動くのが後々楽になります。

どこに相談しようか迷っているなら、債務整理経験者の私がおすすめする事務所3社【全社相談0円】を参考にしてみて下さい。

とはいっても弁護士や司法書士に相談をするのは抵抗があるという方も多いと思います。

そこで、まずはこちらの借金減額診断で、あなたの借金を減額できるか調べてみましょう。
減額診断の結果をもとに司法書士に相談すれば、今ある借金を減額できる可能性があるか調べることができます。

また今ある借金をどのような方法で返済していけばいいのか教えてくれます。

あなたの借金がいくら減るか
匿名で完全無料の1分診断!

アプラスは賃貸保証をおこなう

アプラスは信販会社ですが保証会社も担っています。
例えば賃貸マンションなどを借りる場合まず、入居審査があります。
アプラスが保証会社になっている場合、アプラスの申込書に記入するとアプラスが審査を行います。
家賃の支払能力があるかを判断するためです。
借主と保証人にクレジットカード現金化やローンの金融事故がないかどうか調査します。
調査の結果問題がなければ、アプラスが管理会社へ結果を伝え、無事に賃貸契約を結ぶことが可能となります。
ですから信用情報がブラックだと保証会社であるアプラスの審査に通らず、マンションが借りられないなど日常生活に影響がでてきます。
信用情報がブラックになると今後の生活に支障がでる可能性もあるため、信用情報は常に健全に保つ必要があります。

そのためアプラスに限らず支払いはなにがなんでも60日以上遅れないように注意する必要があります。

 

債務整理が得意な事務所ランキング
1位 新大阪法務司法書士事務所
新大阪法務司法書士事務所

任意整理が得意
24時間365日受付
全国対応
一般的な弁護士事務所と比較して、任意整理は着手金0円、
基本報酬は1社につき2万円と安く設定されている

2位 弁護士法人ひばり法律事務所
名村法律事務所

自己破産・個人再生が得意
事務員と弁護士がベテランなのに格安料金
25年以上のキャリア

地方出張可能で無料で出張面談
地方の破産の問合せ歓迎

3位 司法書士法人杉山事務所

消費者金融が恐れる司法書士日本一
過払い金返還実績日本一
全国どこからでも相談無料!
出張査定も無料!自宅面談もOK

督促電話
jigokuowariをフォローする
借金地獄から脱出する効果的な方法とは?!悩むのは今日で終了!!
タイトルとURLをコピーしました